*

「 上達 」 一覧

見取暗算を上達させるコツであるたった一つの意識の違い

そろばん学習者であれば、基礎が終わると同時にほぼ並行して始める暗算の練習。そろばんに頼らなくとも速く正確に計算ができるようになる暗算力の習得こそ、子供がそろばんを習う意味とも言えると思います。&nbs

続きを見る

そろばんは指ならしで早くなる! ~初心者からできる5つを紹介~

そろばんの指ならしと呼ばれるものをご存じでしょうか? 指ならしはそろばんをやる前のウォームアップのひとつです。50メートル走をするのにいきなり全速力で走る人はいません。まずはストレッチをしま

続きを見る

見取り算のやり方を3つ試した結果

先日ご紹介した私が考える見取り算のコツですが、その中の3つ目は特に上級者の人が対象です。読んでいない方は先に読んでいただけると今回の内容が理解できると思います。 3つ目の解き方を紹介したとき

続きを見る

そろばんの見取り算のコツ ~上達を加速させる3つのポイント~

 そろばんを習って進級をしていくと、徐々に自分の中で得意な種目と苦手な種目が出来るようになると思います。その中でも特に人によって得意不得意が分かれるのが見取り算(見取算)ではないでしょうか?

続きを見る

そろばんが伸びる子の特徴

今回は以前そろばん教室をお手伝いしていた時に私が感じた、そろばんが伸びる子の特徴についてご紹介いたします。これはおそらくそろばんに限らず、習い事をしている子に共通することだと思います。 そろ

続きを見る

PC用広告

PC用広告

フラッシュ暗算はいつから始めるべき?

画面に映し出される数字を涼しい顔で計算する小学生がテレビで紹介されてい

初心者用そろばんの簡単な問題【幼児~1年生向け】

 幼児向けそろばんテキストおすすめはこれ!【参考】では、小学

幼児向けそろばんテキストおすすめはこれ!【定番2種を徹底比較】

 ここでは小学校就学前の幼児がそろばんを習うときに、おすすめ

見取暗算を上達させるコツであるたった一つの意識の違い

そろばん学習者であれば、基礎が終わると同時にほぼ並行して始める暗算の練

そろばん教室を変えるときに知っておきたい2つの確認事項

何らかの理由で子供が通うそろばん教室を変えることもあるでしょう。仕事の

→もっと見る

PAGE TOP ↑