*

そろばんの起源

公開日: : 最終更新日:2018/09/14 そろばんについて ,

まずは初めての記事ということもあり、そろばんの起源について紹介します。

とはいっても、私自身の知識としては中国から伝わったといった程度のものなので、今回自分のために改めて調べてみた結果、新しく知ったことが多くあったのでご紹介します。

 

そろばんの起源は5000年前に遡る

そもそも私自身そろばん(算盤)は中国で生まれたものだと思っていたのですが、そうではなく、そろばんの起源は今から約5000年前のメソポタミア地方にまで遡るそうです。

また、約2500年前では古代エジプトやギリシア、ローマといった地域でも今のそろばんとは異なりますが、そろばんの原型となるものが存在していたそうです。

中国では約3000年前の文献に計算道具が紹介されています。

 

しかし、今のそろばんのように五珠と一珠があるそろばんは約650年前頃から出回ってたようです。

中国のそろばんは日本とは異なり、五珠が2つ存在します。

 

日本へは約400年前に伝わる

日本に中国からそろばんが伝わったのは1570年頃だそうです。

ちょうど織田信長や豊臣秀吉が活躍をしていた戦国時代ですね!

たしかに戦国武将の前田利家がそろばんを使っていたという話を聞いたことがあります。

そのころのそろばんも中国と同様に五珠が2つ、一珠は5つもありました。

 

江戸時代になると、「読み 書き そろばん」というように、寺子屋でそろばんを教えるようになります。

そのころには今と同じようにそろばん上で、かけ算やわり算を計算していたのです。

その後は現在まで変わらず小学校でそろばん教育が行われています。

 

また、現在のように教科書やプリントを使ったそろばんの練習の仕方は昭和に入ってから行われるようになりました。

ちなみに、小学2年生で習うかけ算の「九九」は今から1000年以上前の平安時代に中国から伝わってきたそうですよ!

今から1000年以上も前から変わらないものを、現在でも学校で教えていることに驚かされます!!

 

 

PC用広告

関連記事

そろばんの引き算で間違いが多い3つのパターンと改善方法!

 このページではそろばんの引き算で多く見られる間違いパターンを3つ紹介しています。・見取り

記事を読む

そろばんの問題が無料で手に入る!!

自分がそろばんを習っていた頃は小学生だったのと、まだまだインターネットがそこまで普及していなかった時

記事を読む

そろばんが伸びる子の特徴

今回は以前そろばん教室をお手伝いしていた時に私が感じた、そろばんが伸びる子の特徴についてご紹介いたし

記事を読む

そろばんが上達しない理由【下級生編】

 我が子をそろばん教室に通わせているのに、いっこうにそろばんが上達しないという気持ちを抱いている親御

記事を読む

そろばんはいつまで習う?やめどきは?

子供のころの習い事はどこかで一区切りしなければいけないことがほとんどですね。そのやめどきはなかなか難

記事を読む

そろばんは左利きでも習えるの?

日本人の約11%が左利きといわれています。左利きというだけで羨ましいと思われることもあれば、当人は何

記事を読む

そろばんの問題プリントを無料でゲット!これで検定1発合格♪

こちらでは日本珠算連盟及び全国珠算学校連盟の検定試験に準拠した問題を無料で配布しています!ご自由にダ

記事を読む

そろばんって何歳まで習うもの?

子供の習い事としてそろばんを選んだのだけど、「そろそろ辞め時かな、他の子はどのくらい続けているのだろ

記事を読む

そろばんテキスト無料で差し上げます!※登録不要:全24ページの入門教材

 そろばんテキストは何十年も変わっていない親が子供のときにそろばんを習っていたりすると、家

記事を読む

そろばんの級と学年の目安はどのくらい?

 どんな習い事でも同じ期間通っても、一人一人結果は異なります。もちろんそろばんに関しても同

記事を読む

PC用広告

PC用広告

そろばんテキスト無料で差し上げます!※登録不要:全24ページの入門教材

 そろばんテキストは何十年も変わっていない親が子供のときにそ

そろばんのやる気が間違いなく上がるグッズをご紹介!

最近ふと何か面白いそろばんグッズを探していたのですが、最近ではいろいろ

見取算の見直しを効率よく行う方法

そろばんをやっている人の中で得意不得意が大きく分かれる種目といえる見取

フラッシュ暗算はいつから始めるべき?

画面に映し出される数字を涼しい顔で計算する小学生がテレビで紹介されてい

初心者用そろばんの簡単な問題【幼児~1年生向け】

 幼児向けそろばんテキストおすすめはこれ!【参考】では、小学

→もっと見る

PAGE TOP ↑